見えている部分のスクリーンショットの撮り方と編集の仕方は分かりました。

 

でも、スクロールして見るような長い画面を保存したい!

っていうことないですか?

 

 

Google Chromeの拡張機能を使って、

スクロールの必要な画面全体をスクリーンショットする方法を紹介します。

 

 

Fire Shotとは

 

Google Chromeの拡張機能の1つで、

 

1.ページ全体をキャプチャ

2.表示部分をキャプチャ

3.選択部分をキャプチャ

 

の3種類のキャプチャが出来ます。

 

 

 

Fire Shotのインストール方法

 

1.画面右上の【3つの点】⇒【その他のツール】⇒【拡張機能】をクリック

 

 

2.「Fire Shot」を探す

・左下の【他の拡張機能を見る】をクリック

 

 

 

・左上の検索窓に「Fire Shot」と入力して検索

 

 

3.【+CHROMEに追加】をクリック

インストールが完了すると「Fire Shot」のアイコンが追加されます。

 

 

 

Fire Shotの使い方

 

1.アイコンをクリックしてキャプチャ方法を選択

 

「選択範囲をキャプチャ」を選ぶとカーソルが十字に変わるので、

キャプチャしたい部分を選択します。

 

 

すると、スクリーンショットを保存する画面に変わります。

 

 

2.保存方法を選択

 

[imglist icon=”circle2″ color=”orange”]
  • 画像として保存
  • PDFとして保存
  • Eメール
  • クリップボードにコピー
  • 印刷
[/imglist]

ができます。

 

ペイントなどですぐに加工する場合は、クリップボードにコピーすると便利ですね。

オプションで設定すれば、画像の保存形式を「PNG」か「JPG」で選ぶことができます。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

これで、どんなに長い記事でもキャプチャできるようになりました!

 

後は使い方に慣れて、臨機応変に使い分けできるようになりたいですね。

 

 

 

 

 

画像の説明文