インターネットビジネスを始める時に、必ず必要なもの。

ハンドルネーム(ハンネ・HN)です。

 

 

これを考えるのが、けっこう難しい。『あだな』とかある人はいいですよね~

これからずっと使っていくものなので後悔したくないですもんね。

 

では、どんなことに注意すればいいのでしょうか?

 

ハンドルネームと本名どっちがいいの?

 

結論からいうと、どちらでもいいです。

 

自分ならどう思うかな~という視点で考えると、

メイン

本名で顔写真もあって、セミナーやイベントなどでの写真や、動画まであれば信用できる気がしますよね。

素性を明かして活動しているから、嘘はつかないだろうって。

 

 

ただ、本当に本名かどうかを確認する術はないですよね。

信じるかどうかは、あなた次第です。

 

ハンドルネームを考えるポイント

 

ハンドルネームを考える時に気をつけるポイントは3つ

  1. 信用されにくい名前をつけない
  2. 自分を落とす肩書きをつけない
  3. 読みやすく、書きやすい名前にする
メイン

考えるのがちょっと面倒な人は、そのまま先のステップに進んでください。ここで挫折するくらいなら、ハンドルネームなんてなんでもいいです。

信用されにくい名前をつけない

ハンドルネームはビジネスをするに当たって、あらゆる場所で使います。

ブログやメルマガ、もっといくとセミナーやオフ会。

ネット上だけでなく、リアル(現実世界)にも活動の幅を広げるかも知れません。

 

 

アフィリエイトは、商品を紹介して購入してもらうのが仕事なので、

まずは自分を信用してもらわないといけません。

その名前が、どんな印象を与えるかもポイントですよね。

 

 

販売者さんや購入者さんとのメールのやりとりも必要になってきます。

まじめな質問をしたいのに、 ふざけた名前や、自分で名乗りにくい名前だと後々後悔することになりかねません。

 

もし、実際に会うことがあっても、恥ずかしくない名前にしたいですね。

 

自分を落とす肩書きをつけない

メイン

家事が苦手な、ダメ主婦代表:初心者アフィリエイターのさとかです!

やりがちなのが自分を落とす肩書きをつけること。

肩書きって、今はあんまり見ない気もしますけど・・。

 

覚えてもらいやすいように

インパクトのある肩書きをつけるのも1つの手ではあります。

「まれにみる天才」とか「史上最強の」とか。

 

 

でも、「ずぼら主婦」「落ちこぼれ主婦」などは付けない方がいいです。

 

こんな私でもできた!みたいなすごい実績が出た後ならいいかもしれません。

落ちこぼれから大逆転するサクセスストーリーは、みんな好きですよね!

 

 

『言霊』って言うように、言葉の力って強いので、

自分の脳が「落ちこぼれ」って認識して、本当に落ちこぼれてしまいかねません。

 

読みやすく、書きやすい名前にする

これからビジネスを始めると、必ずメールでのやりとりが出てきます。

質問や問い合わせのやりとりですね。

 

 

その点を考えると、読みにくい漢字や、打ちにくい英語表記にしない事。

たとえば『怒羅衛門(どらえもん)』や『Stephanie』などはちょっと嫌です。

キーボードで打ちやすい事も大事ですよ。

 

 

あとは、「田中」や「山田」などありがちな名前にも気をつけましょう。

単純に、他人との差別化がしにくいですね。

 

最後の確認

 

すでにアフィリエイトをやっている人と、名前がかぶるのを避けるために検索してみます。

 

『(決めたハンドルネーム) アフィリエイト』

『(決めたハンドルネーム) ブログ』

 

なんかで検索してみるといいです。

できれば、他人とかぶりたくないですもんね(^_^;

 

 

これで誰も出なかったら、

とりあえず今は、同じ名前のものスゴイ人はいないという事になります。

 

おわりに

 

『さ~、とりあえずブログ作るぞ~!!』って時に頭を使わせて申し訳ないです.

でも、後からはなかなか変えられないですもんね。

 

 

もう一度いいますが、

ここで決められなくてやる気をなくすくらいなら

ハンドルネームなんて、それなりで大丈夫です!

 

 

名前よりも中身が大事ですよね?

あまり考えすぎないで、とりあえず先に進みましょ。

わたしも、そんなにひねった名前ではありませんし。

 

*ハンドルネームの参考になりそうな無料レポートもありました。
よかったら読んでみてくださいね。
【初心者必見】ハンドルネームを付ける際に気を付けるべき5つのポイント

次のステップは

 

 

この記事がお役にたてたらクリックおねがいします!
応援のおかげで次の記事もガンバれます(。・ω・。) ⇒