目次、使っていますか?

WordPressにも少し慣れたので、目次を作ってみました。

自動で挿入できるプラグインもありますが、うまく扱えなかったのでHTMLのみで出来る方法です。

(コピペでかんたんに作れます!)

 

 

目次の効果

 

目次があると

  • 読者が読みやすくなる
  • 読者が読みたい部分を探しやすくなる

 

ということでユーザービリティがあがり、Googleに認められやすくなります。

なので、検索で上位表示されるためにも使わない手はありません。

 

ユーザービリティとは、使用性、使いやすさのこと

 

目次の作り方

 

今回はシンプルにこのような目次を作ります。

 

テキストモードの切り替え方法はこちら

 

 

テキストモードで下記のコードを入力してみてください。


<div style="text-align: left; padding: 10px; width: 90%; background: #ffffff; border: 2px solid #cccccc;"><b>目次</b>
 <a href="#1">・見出し1</a>
 <a href="#2">・見出し2</a>
 <a href="#3">・見出し3</a>
</div>

プレビューすると、目次が出来ていると思います。

 

これだけでは、クリックしても移動しないので、 それぞれの見出しの前にもタグをつけていきます。

<h2 id="1">見出し1</h2>
<h2 id="2">見出し2</h2>

 

 

そうすると、こんな感じになります。

#の後の数字はひらがなでも何でもいいですが、ジャンプ先の見出しの文字と合わせないといけません。

 

後は背景色を変えたり、文字を変えたりしてみてください。

 

まとめ

 

プラグインを使うと自動でできるので便利ですが、思い通りにカスタマイズができませんでした(^_^;

 

毎回、目次をコピペするのは多少手間ではありますが、メモ帳などに定型で作っておけば使いやすいです。

どちらも利用してみて、やりやすい方でやればいいと思います。

 

画像の説明文