メイン

いよいよエックスサーバーでワードプレスをインストールしましょう!

主婦1

ドキドキするね~

メイン

簡単だからサクッとやっちゃうよ~

この記事では、エックスサーバーにWord Pressをインストールする方法を紹介します。

簡単にできるので安心してください!

 

ワードプレスをインストールしよう

 

エックスサーバーを開いて【サーバーパネル】にログインします。

⇒ エックスサーバー

 

【簡単インストール】をクリック

 

 

インストール先を選択します。

取得した独自ドメインの方の【選択する】をクリック

 

 

【プログラムのインストール】タブをクリックして、

日本語版の【インストール設定】をクリック

 

必要事項を入力する

インストールURL:ブログにアクセスする時、『http://ドメイン名』で開きたい場合は空欄にします。(私は空欄にしています)

ブログ名:ブログのタイトル。後から変更可能です。

ユーザー名:管理画面へのログインユーザー名

パスワード:管理画面へのログインパスワード

メールアドレス:自分のメールアドレス

データベース:【自動でデータベースを生成する】を選択します。

 

 

【インストール(確認)】をクリック

(*クリックで拡大)

 

 

確認して間違いなければ【インストール】をクリック

これでインストールが出来ました。

 

表示されるIDやパスワード等は大切なので、控えておきましょう!

 

ワードプレスにログインしよう

 

先ほど表示されたURLをクリックする

 

インストール時に入力した

ユーザー名(メールアドレス)

パスワード            を入力する。

 

 

 

ダッシュボードが開きます。このページをブックマークしておくと便利です。

ブログタイトル部分をクリックすると、自分のブログが確認出来ます。

 

 

WebサイトをSSL化しておこう!

ダッシュボード画面左側の【設定】をクリック

 

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)のhttpの後にsを加える。

 

下の方にある【変更を保存】をクリックする。

 

 

エックスサーバーでリダイレクトリ設定をしておこう!

ドメインのSSL化をしたので、ブログの正しいURLは『https://~』となります。

 

しかし、『http://~』で入力しても正しく表示されるように、自動でリダイレクト(転送)されるようにする設定です。

 

 

サーバーパネルにログインする

 

 

【ホームページ】の【.htaccess編集】をクリック

 

 

取得したドメインの【選択する】をクリック

 

 

【.htaccess】タブをクリック

コードの1番上にスペースを開ける

 

開けたところに、『コード』を貼り付ける

 

 

ここで間違うと表示されなくなったりするので、

編集する前の枠内の文字列をコピーして、メモ帳などに保存しておく事をオススメします。

もし失敗した時は、そのコピーを元通りに貼り付ければ復元できます。

 

貼り付けるコードはこちら

 

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC] RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L] </IfModule>

 

貼り付けたら、【.htaccessを編集する(確認)】をクリック

 

【.htaccessを編集する(確定)】をクリック

これで完了です。

 

yahooやgoogleなどで自分のURLを入力して検索してみましょう。

正しく表示されればOKです。

『http://~』で入力しても同じように表示されれば、リダイレクト設定も機能しています。

 

おわりに

 

この記事ではエックスサーバーにWord Pressをインストールする方法を紹介しました。

 

これで自分のブログが出来ましたね!

後は自由にカスタマイズして、自分だけのブログを作っていきましょう。

>>>ワードプレスのテーマ(テンプレート)を変更してみよう!

 

 

この記事がお役にたてたらクリックおねがいします!
応援のおかげで次の記事もガンバれます(。・ω・。) ⇒