ネガティブに考えがちな人はネガティブを選んでるだけ

せどりの実践記録

 

こんにちは、さとかです。

なんと、爆破予告がありました。

 

 

学校からメールが来て知ったんですが

本日、市役所と学校を爆破するらしいです。

 

 

こども達は普通に学校に行きましたけど

こういうのって何のためにやるんでしょうね。

ストレス?

 

 

実際に起こったら大問題ですけど、

こども達は喜ぶことでしょう(人的被害がなければ)。

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みんなも同じ!!でネガティブ解決

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 

昨日、参加しているメルマガ塾の

オンラインお茶会に参加しました♪

 

 

もう何回目?

 

 

7月から始まった10期ですが、

今期はオンラインお茶会の機会が多くて

ほぼ毎回参加させてもらってます。笑

 

( `・д・)っ)) 暇か!

 

 

 

 

塾の先輩がどうやって成長してきたのか。

どういうことがあって、どういう考えで

どういう風に変わることができたのか。

こういうことを学べます。

 

 

今回は、Hさん(仮名)がメインでした。

「私なんて・・・」ってなっちゃう代表なくらい

めっちゃネガティブだったらしいんですが

 

 

精神的にいちばん成長した人の一人 *:・’゚☆

 

 

だと、塾長にイチオシされるほど変化された方です。

33才ですって。エライ。

 

 

 

 

わたしも結構かぶる所があって

とても参考になったんですよ。

 

 

人の目を気にしすぎてしまうとか、

自分が傷つかないように予防線を張ってしまうとか。

 

 

 

 

人前で失敗することがイヤだから

やらないってことも多いです。

 

 

たとえばね、

小6の焼き芋集会の時。

 

 

2人一組でさつまいもをアルミホイルに包んだんです。

その時、アルミホイルをうまく切れなかったら嫌だなと

心から思ったわたしは、全部切ってもらいました。

 

 

 

 

・・・なんだそりゃ。

 

 

 

 

とにかく、失敗したくないんですよね。

自分だけで完結することならいくらでも失敗するんだけど

他人に見られるなんて!

 

 

できないヤツって思われるより

やらないヤツって思われた方がマシです。

 

 

 

 

でね、Hさんがそこをどう克服したかと言うと

他人が先に失敗した所を見て、

みんな同じだ!!!って感じたんですって。

 

 

自分ひとりだけできないのは消えたいくらい嫌だけど

みんなも同じラインに立っているのなら頑張れますよね。

 

 

なるほどー(。 ・ω・))フムフム

 

 

 

 

でも、世の中

同じラインに立ってないことも多いです。

 

 

他人より後から始めたとか

実践する時間が他人より取れないとかはいいんです。

言い訳できますから。

 

 

一緒に始めた同期が先にうまくいっちゃう時。

これがいかん。

 

 

 

 

あれ、なんで?

なんでこんなに差が開いてるの?

と感じた時の劣等感。

 

 

くやしいとか、嫉妬とかするくせに

もっと頑張るとかの行動に移せない時の情けなさ。

 

 

旦那さんに八つ当たりしてしまう案件ですね。

ごめんよ旦那(・ω<)

 

 

 

 

この原因は、自己肯定感の低さですよね。

自分に自信を持てないことが原因だと思います。

 

 

その場合の解決策といえば

★「ない」より「ある」にフォーカスする

★できない自分を認める

★「こうあるべき」という考えをやめる

 

 

なかなかできないですけどね。

 

 

 

 

こうやって、

うまくいった人の裏側を知れるってことは

とてもいい機会だと思ってます。

 

 

どうしても、人のいい所しか見えないですけど

そこにたどり付くまでの苦労とか悩みとか

絶対にあると思うんです。

 

 

そういう部分を知れることで

あ、やっぱりそうなんだと共感したり

自分に足りてなかったことを気付かせてもらったり

いいことばかりです。

 

 

あんまり知られたくないであろうことを

全部さらしてくれた春華さんに感謝です。

 

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わざとネガティブを選んでる?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

 

ネガティブな人って、ネガティブであることを嫌だと

感じてると思うんですけど、

ネガティブもそう悪いことじゃないんですって。

 

 

世の中

ポジティブな人ばかりだったらウザイですよ。

 

大丈夫大丈夫!やってみなよー!

 

失敗は成功の元だよー!

 

あきらめないで!

 

 

ね?

 

 

 

 

本田健さんってベストセラー作家が言ってました。

ネガティブ思考もポジティブ思考も考え方のクセ。

ポジティブな人が幸せかというとそういうわけでもない。

 

 

どっちかに偏ると弊害が出るんだそうです。

たとえば、

雨ばかりだと気が滅入るけど、恵みの雨でもあるし、

晴ればかりだと気持ちはいいけど作物は育たない。

 

 

 

 

ネガティブの中にポジティブがあるし、

ポジティブの中にネガティブがあるもの。

 

 

甘い物ばっかり食べてても飽きちゃうし

辛い物ばっかり食べててもさみしい。

 

 

自分の中にいろんな考えがあるから

いろんな人の気持ちがわかって

人生を楽しめるということです。

 

 

 

 

ネガティブから変わりたい!と思うなら

あー、今日もうまくできなかった・・・と思った瞬感に

明日はできる!と言葉にする。

 

 

すばらしいですね!と褒められたら

イヤイヤそんなことないし、と心の中でつぶやく。

 

 

そうやっていくうちに考え方のバランスがとれてきて、

自分からわざとネガティブ思考を選択していたことに

気付くんですって!!

 

 

うーむ・・・深い(´-ω-)

 

 

 

 

本田健さんのせいで長くなりましたが、

そのままでいいってことで、いいですかね。笑

ネガティブ万歳。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ではまたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました