keepa有料版の登録方法

せどりの基本・考え方

これからもせどりをやっていくためにKeepaを導入してみよう!

と考えている方にKeepaの登録方法を紹介します。

 

 

Keepaでできること

KeepaはAmazonで販売されている商品の価格変動を自動で追跡してくれるサービスです。

 

 

中古雑誌せどりはAmazonで仕入れするわけではないのでKeepaの正当な使い方ではないですが、Keepaで得られる情報はガッツリ使えるので使っていこう!という感じですね。

 

 

Keepaには無料版と有料版があります。

できることは他にもありますが、主なものを紹介しますね。

 

《無料版でできること》

  • コンディション別で価格の変動グラフを見る
  • 価格が下がった場合に通知する設定をする

 

《有料版でできること》

  • ランキングの変動グラフを見る
  • 出品数の変動グラフを見る
  • 価格が上がった場合に通知する設定をする

 

中古雑誌せどりで見たい情報はランキングと販売価格です。販売価格は重要ではないですが、ランキングは絶対に見たいところ。なので、有料版を使うことをおすすめします。

 

 

価格は月額15ユーロ(日本円で1,800円くらい)、年額149ユーロ(日本円で18,000円くらい)ですね。年払いだと2ヶ月分お得!!

 

 

私はもっと安いのがでてくるのを期待して月払いにしました(笑´∀`)

今後は無料でも見られるツールが開発されることを祈りましょう!

 

keepa無料版の登録をしよう

では、登録してみましょう。Keepaのサイトから登録できます。

→ Keepa

 

 

1.【ログイン/アカウントの登録】をクリック

 

2.【アカウント登録】をクリック

 

3.必要事項を入力して【アカウント登録】をクリック

 

「人じゃないことを証明しろ」的なメッセージがきたのですが、

下の方のGoogleマークからGoogleアカウントで登録したらできました。

 

4.メールを内のURLをクリック

 

 

5.これで無料登録は完了です。

 

 

Keepa有料版の設定をしよう

1.【サブスクリプション】をクリック

 

2.青いスイッチをクリック

 

3.クレジットカード情報を入力し【SUBSCRIBE NOW】をクリック

 

1:Individual=個人、Business=法人

2:氏名を入力します。法人の場合は法人名

3:部屋番号、番地、町名の順に入力

 住所の英語表記はこちらを参考にすると便利です。

4:市町村名を入力

5:郵便番号を入力

6:カード番号、有効期限、セキュリティコード(裏面の番号)を入力

7:クーポンがあれば入力

8:Month(月払い)かYear(年払い)を選択

 年払いの方がお得です。

9:Keepaの利用規約に同意

 

対応しているクレジットカードは

ビザ・マスター・アメリカンエキスプレスだそうです。

 

JCBではダメでした。*2020年7月現在

 

4.これで完了です。

 

KeepaをGoogleクロームに設定しよう

KeepaをGoogleクロームの拡張機能に設定しましょう。

 

1.【アプリ】をクリック

 

2.Googleクロームのアイコンをクリック

 

3.【Chromeに追加】をクリック

 

4.【拡張機能を追加】をクリック

 

5.これで完了です!

 

まとめ

無事に登録できました?

便利な使い方はまた記事にしますのでおまちください♪

 

 

Keepaを使い倒してお宝雑誌をガンガン仕入れましょう!

 

コメント

  1. さとあつ より:

    はじめまして。
    有益な情報ありがとうございます!
    ポチさせて頂きました。

タイトルとURLをコピーしました